片道2000円から韓国に行けるチェジュ航空のセール情報を見逃すな!

2017年04月16日

 

473e1e28b20e82a86e11485156691759

 

※キャンペーン終了

チェジュ航空は4月7日(金)から4月13日(木)まで6月から7月の搭乗分で最大90%割引の航空券を販売する「JJ Members Weekキャンペーン」を開催しています。

運賃額は片道あたり、福岡、那覇、関西、名古屋(セントレア)発着のソウル・仁川線が4,000円、成田/仁川線が5,000円、新千歳/仁川線が6,000円からとなっています。このほか、福岡/釜山線は2,000円、関西と成田発着の釜山線は3,000円からとなります。

 

詳しくはチェジュ航空公式サイトから

チェジュ航空公式サイト

チェジュ航空ってどういう航空会社なの?

チェジュ航空というのは韓国の格安航空会社(LCC)とされています。韓国では大韓航空、アシアナの大手航空会社に次いで、有名な中規模航空会社です。

私も名古屋から韓国に行く際はチェジュ航空を利用していますが、

従業員の対応など、大手にひけをとらないほどクオリティが良く、何度もリピしていますよ。

チェジュ航空と他の航空会社と比べてどちらが安いのか

 

a7b28baaf4620ac3bb1083e5604943690d86f475fef0071a5719d081c996c3496cacf234c428d6444283b47f628ba832

 

上記はあくまでも一例で日程で金額も変わりますが、スカイスキャナーで調べてみたところ、明らかな差が出ましたね。

韓国の代表的な航空会社であるアシアナと大韓航空と比べてみると三分の一の値段で航空券が買うことができます。

LCCなのにマイレージサービスがあるんです

チェジュ航空のマイレージ「JJクラブ」は独自のマイレージサービスです。

飛行マイルではなく購入金額によりポイントが加算されるシステム。1,000ウォン毎(およそ100円)に1ポイントが加算され、国内線なら1,500ポイントから無料航空券と交換可能です。

6000ポイント加算されたら日本路線片道航空券が発行されます。

 

チェジュ航空は15kgまで受託手荷物が無料

aa28b3aee54ab7a2e6760819796b3b33

 

チェジュ航空は、2016年5月1日発券分より
受託手荷物規定の一部を変更することを発表致しました。

上記の受託荷物の規定を見ると、格安航空券については、
受託手荷物の重さ15kgまでは変わりありませんが、
新たに個数制限(1個)が設けれます。

正規割引運賃については、
特価運賃で購入した商品について無料では受託手荷物の取扱いができなくなり有料になっています

なお、機内へ持ち込むことができる手荷物は、重さが10kg以内でお1人様1個まで。
さらにサイズは縦・横・高さの3辺の合計が115cm以内となっています。
(横 55cm、縦 40cm、高さ 20cm以内)御利用の際はご注意願います。

上記を超える荷物をお持ちの際は、超過料金がかかってしまうのご注意してください。

 

 機内食は有料になっている

 

チェジュ航空では、通常機内食は出てきません。

機内では、無料の飲料水を除き、有料で軽食、飲料を販売しています。

また、事前に予約注文することで、機内で食事をすることができます。

事前機内食についてはこちらから

 

 チェジュ航空では年に数回セールがある!

日本発着韓国行きを対象にセールを開催しているのです。定期的にチェジュ航空公式サイトをチェックして、セールが行われているか確認してください。

片道2000円代の破格価格で購入することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大手の航空会社のように機内食など一部サービスは有料になってしまいますが、その他は大差なく、さらにはコストもおさえて韓国に行けることができるんです。

 

セール時期に購入することができれば、2000円代から韓国に行くことができますので、定期的にセール情報などをチェックしてみてくださいね。

 

 

-航空・マイル

記事を共有

最後まで読んで頂きありがとうございます。

こちらの記事をシェアして頂けるとモチベーションが上がります! 今後も役に立つ、面白い記事を配信していきますのでよろしくお願いします!