ターキッシュ・エアラインズが一週間限定でヨーロッパ往復2.5万円のキャンペーン中!

2017年05月23日

トルコの航空会社であるターキッシュ・エアラインズが、5月19日から25日まで「プレミアムサードフライデー」キャンペーンを実施中。

イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、ギリシャ、クロアチア、チェコ、マルタ、オーストリア、ポルトガル行きを対象にエコノミークラス往復で25,000円から販売しています。

搭乗期間は10月15日から2018年2月28日まで。

フランクフルト行きの場合、燃油サーチャージは往復20,000円、諸税は14,210円が別途必要となっています。

実際に合計ではいくらかかるのか

ターキッシュ・エアラインズのホームページから、搭乗期間内である11月16日から11月21日まで成田国際空港からドイツ・フランクフルトまでの日程として検索してみました。

成田からイスタンブールまで12時間35分、イスタンブールでのトランジットが4時間15分あり、イスタンブールからフランクフルトまでが3時間25分で合計時間20時間15分かかります。

航空券の金額が一人25,000円、燃油サーチャージ20,000円、税金などが14210円で合計金額が59,210円かかることになります。

 

ターキッシュ・エアラインズってどんな航空会社?

トルコの国営航空会社。2014年にトルコ航空よりターキッシュ・エアラインズに社名を変更しています。

日本からの就航都市は成田国際空港からのみとなっています。成田からイスタンブールまでの機体はボーイング777-300ERとなっており、機内wi-fiが接続可能。

スカイトラックス社のワールド・エアライン・アワードでは6年連続でヨーロッパでナンバーワンの「ベスト エアライン ヨーロッパ」に選ばれていて、比較的安心の航空会社。

ANAの会員であればマイルも貯まる!

ターキッシュ・エアラインズはMiles&Smilesというマイルシステムを使っております。

また、スターアライアンスの加盟航空会社であるため、特典航空券をターキッシュ・エアラインズのフライトに使用も可能。

ANAの会員であれば、プラグラムパートナーでマイルの獲得、使用もできます。

ターキッシュ・エアラインズは安全なのか?

シリア情勢が悪化などにより、日本人観光客が減っているトルコですが、ターキッシュ・エアラインズはトルコの国営航空会社というだけあって、安全ランキングでは三年連続星6の評価を得られています。(星7が最高。)また、機内サービス、食事などの評判も高く、筆者の僕も一度は乗ってみたいと思う航空会社です。

ターキッシュ・エアラインズ公式ホームページ:https://p.turkishairlines.com/ja-jp/index.html

-ヨーロッパ旅行, 航空・マイル

記事を共有

最後まで読んで頂きありがとうございます。

こちらの記事をシェアして頂けるとモチベーションが上がります! 今後も役に立つ、面白い記事を配信していきますのでよろしくお願いします!